FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/26 今日の授業から

7/26 今日の授業から

中2
ー数学 1年生からのまとめー
・方程式の文章題の練習のしかた 「解きかたを覚える」から「文章を整理する」という本物の練習を行いましょう。中3になり余裕がなくなるとやり方の暗記重視にならざるを得ませんが、このとき覚えるものが多ければ多いほど精度が低くなります。自分の判断で処理できるものの数を中2のうちに増やしておけば、暗記だよりをゼロにすることもできます。

中3
ー北辰テスト対策演習 数学ー
・できる問題を試験時間内に正確に得点するために。試験時間内の動き方。問題用紙の余白の使い方。余白の使い方次第で計算間違えや解き方を思いつつくつかないが大きく変わってきますので、一人ひとりの演習の跡を見ながら、適切な使い方を身に着けていきます。
・目標の偏差値に達するための基礎事項の確認

高3
ー数学IIB-
・logの式をまとめる まとめる方針としての「底をそろえる」
・「問題文を整理し、条件を満たす式を設定していく。そして必要が出てきたときに必要な処理を行う」という進め方を身につけましょう。このような進め方とはどのようなことか、1つ1つ一緒に行っていきました。
ー化学ー
・濃度とpH、電離度と電離定数 化学反応を基準にしてまとめ、現象を把握しながら解くこと。化学は理科ですから、式だけで処理しないように。反応を把握し、その反応を表す式をつくりながら演習を進め「またこれか」と思えるようになったら、各部分を省略し始めるべきです。

浪人生
ー数学ー
・方程式化の技術 どのようにするか、どんな条件が課せられるか。方程式にすることで移項等ができるようになります。
・分数で与えられた式 分母がやっかいなときの処理技術
ー英語ー
・現在分詞と過去分詞 能動的と受動的な意味 それぞれの主語の存在
・日本語での注意 日本語では受動態と使役が判断しずらいときがあります。これらに普段の練習から注意し、判断ミスを防ぎましょう。

担当:田中
(スクラムnextは個別指導ですので、各学年とも複数人への指導内容です。)

1行1行、1つ1つ、ていねいに、いっしょに。だから身に着く論理的思考力。そして受験を突破!
"良質の基礎”×”思考プロセスの習慣化”×”実力を上げる仕組みと本番安定性への学習計画”=”合格力”
さいたま市北区の個別指導進学塾 スクラムnext
< 大学受験コース(現役高校生、浪人生), 中学生コース(中1・中2毎日の学習、高校受験、中高一貫生), 考える小学生コース >
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スクラムnext

Author:スクラムnext
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。